忍者ブログ
うそを書きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

kokoちゃんは悲しくなりました。
手の中のお星様はとってもきれいだけれど、もうパーティーが終わりだとわかったからです。
いやだいやだ、と泣こうかなと思いました。
すると、ペレたんの弟の赤ちゃんが泣き始めました。
kokoちゃんとお別れするのがイヤだと言うのです。

「…泣かないで、赤ちゃん。kokoちゃんまた来るよ。また遊ぼうね」
kokoちゃんは自分が泣きたいのは我慢して、お姉さんになって言いました。
「また来てね、kokoちゃん。ぼくね、ずっとkokoちゃんと遊びたかったんだよ」
ペレたんが言いました。
そういえば、kokoちゃんもずっとペレたんと遊びたかったような気がしました。
「うん。kokoちゃんも。また来るね」

他のうさぎ達も、口々にkokoちゃんに“さようなら”を言いました。
そして、みんなが“またね”も言いました。

それでも悲しくなってうつむくと、我慢していたkokoちゃんの涙がぽとんと落ちそうになりました。
手の中のお星様が光っています。
どんどん明るくなるようです。
最後には見ていられないくらい、お星様は明るくなりました。


気がつくと、kokoちゃんはカーテンの後ろに寝転がって、窓の外を見ていました。
いつの間にか雨はやんでいて、あおむらさき色のきれいな空に一番星が光っています。
ママがカーテンの後ろをのぞき込んで言いました。
「koko、そんなところで寝てたの?もうばんごはんの時間だよ」
「あのね、ママ、あの一番星はkokoちゃんのなんだよ」
kokoちゃんは言いました。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kokomama
性別:
女性
自己紹介:
“ママ友ゼロの育児”ブログと“kokoのおもちゃカタログ”というブログもやっています。
興味のある方は左サイドの“リンク”からお入りください。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   kokomamaのうそ日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]