忍者ブログ
うそを書きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はsorakaraちゃんに会いに行きました。

わざわざ会いに行ったんですよ?


こんにちわ~。

こんにちは、kokomama!

sorakaraちゃん、元気?

元気よ、ありがとう、聞いてくれて!

それほどでも…。

今日はわたしに何のご用?

ああ、sorakaraちゃんって、魔法がつかえるんでしょ?ちょっとお願いしたいことがあってさ。

まあ、なあに?

kokoがね、雪が見たいって言ってるんだよね、だから雪を降らせてやって欲しいんだけど…。

もちろんいいわよ!しゃらりら、るる~…。


…降らないよ?

うん、じゃあ、またね!

ちょっと待ったあ!なに帰ろうとしてるんですか。

え?まだご用があるの?

雪、降らせてって言ったでしょ!

え?降ったじゃない。

降ってないよ!

kokomama、心の目でごらんなさい。ホラ、素敵な空の天使たちが…。

降ってないって!ごまかさないよ、sorakaraちゃん!

え~、kokomamaって、めんどくさ~い!

めんどくさいじゃない、できないならできないって言えばいいのに!

できるわよう、ホラ、窓の外にチラチラと雪が…。チラチラチラリ~。

降ってない!ちょっとこっち見なさい、sorakaraちゃん!ちゃんとkokomamaの目を!

え~、いや~ん、kokomama、こわ~い。


逃げられました。
だからsorakaraちゃんってのは…。
視線がまともに合わない時点で信頼できない感が満点なんですけどね。
PR
今日はクッキーを焼きました。
結構大きなクッキーになる予定。

ホラ…オーブンの中で広がって…膨らんで…。

…アレ…?

ぶくぶくとあわ立つ表面から、なにかが出て来ましたよ…?

アレは人の手?でもちっちゃい…。

人の手に似た何かが空をつかむようにしてクッキーの中から伸び…。
…肩から下も出てきちゃうの?
イヤ、沈んでく…あ、また出てきた…。
全部で9個のクッキーから、ソレが伸びては沈み、伸びては沈み…。

…加熱を続けていいものなのか?

チーン!

クッキーが焼けましたよ!

…焼き上がりはまるっきり普通のクッキーみたいな様子のものもあるし、何かの手が伸びきった状態で固まっているものもある…。

コレ、どうしよう…。

今日ははらはらしました。
なにをはらはらしたかというと、断崖絶壁の、こっちの崖とあっちの崖にまたがった丸太の上を歩かなきゃいけなかったからです。

ありますよね~、そういうこと!

春の日の陽気のよさに、てくてく散歩をしていたはずが、いきなり命を懸けなきゃいけなくなるのです。
もちろん、kokomamaにはkokoがいますから、そう簡単に命を投げ出したりしてはいけないのです。
だから、断崖絶壁の上、“ここを渡れ”と書いてあるような丸太を渡ったらいけないのです。

いけないのです。

そうそう、回れ右をして、来た道を帰ればいいのです。

いいのです。



…ふう~。



…イヤまさか、小さい子どもがいるのにそんな文字通り危ない橋を渡ったりはしませんでしたよ!

しませんでしたよ…。

今日は決闘をしました。

武器は剣。
相手は上段に構え、kokomamaは下段に構えました。

kokomamaの得意技は、下から相手の剣を跳ね上げ、しかるのちに上段から相手を袈裟懸けにばっさり、というやり方です。
正直それしかできないので、昨日した特訓でもそれだけを練習しました。
スピードが勝負なんです。

向かい合いましたが、相手はこちらに近づいてきません。
kokomamaの攻撃を待っています。
カウンターを狙っているな。
でもまあ、行ってやろうじゃないですか。

じりじりと慎重にkokomamaは相手との距離を縮めます。

相手の切っ先が動いた時が勝負…!

…動いた!いや、フェイントか?!

そう思ってももう遅い。kokomamaは踏み込んでしまいました。
下段からの一撃をかわされた!まずい!斬られる!
ぎゃあっ!

とっさに身を引いた分、怪我は浅くて済みましたが、こちらが袈裟懸けにばっさりやられてしまいました。
あああ。

そんなわけで、今パソコンに向かうと傷が痛みます。

今日はきつねと散歩をしました。

きつねと散歩するのって面白いんですよ。
しっぽがふわふわ揺れて、あっ地面に付く!いや付かない!でも付きそう!みたいにハラハラすることもありますし、長い鼻をいろんなところに差し入れてふんふん臭いをかぐので、あっあんなところにまで入っちゃうの?!そこはどんな臭いがするの?!って知りたいような知りたくないような気持ちにもなれるし。

今日は商店街をお散歩。

相変わらずふんふん臭いをかぎながら、しっぽをふわふわさせながら、きつねが歩いていきます。

「あらkokomamaちゃん!ずいぶんかわいいの連れてるじゃない!」

“ミセス・ファッション・ツジ”のおばちゃんが話しかけてきます。
“ミセス・ファッション・ツジ”は、妙齢のおばちゃんたちの、“どこでそんな服探してくるんだ”というような服を商っています。
おばちゃんは今日もラメとスパンコールで味付けされたTシャツを着ていらっしゃいますよ。

「きつねなんです」

「ハハア!おばちゃんはきつねっていうとえりまきしか浮かばないわ!やっぱkokomamaちゃんはトレンディね!」
「あはは…」

きつねがちょっとおびえています。
おばちゃんに悪気はないんだよ、きつね。

「ハア、犬みたいね、やっぱお散歩させるの!」
「そうですね、運動不足になるので…」
「そう!おばちゃんみたいに太っちゃうとね、カワイソウだからね!」

相槌の打ち方がわかりません。とりあえず困ったように笑っておきましょうか。

「何食べるの!このコ、何食べるの!」
「ええと、好きなのはちくわですね…」
「アッハハハ!そりゃネコじゃない!」

きつねもkokomamaも圧倒されっぱなしでした。
でもちゃんと、きつねと別れる時にフォローしときましたからね。
キミは犬でもネコでもない、ましてやえりまきになんかするつもりもないって。

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kokomama
性別:
女性
自己紹介:
“ママ友ゼロの育児”ブログと“kokoのおもちゃカタログ”というブログもやっています。
興味のある方は左サイドの“リンク”からお入りください。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   kokomamaのうそ日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]